メンタルが強い人がやめた13の習慣

Kindle版はこちら

 

良い習慣 と 悪い習慣

誰でも理想や目標のために行動して努力をします。
それは勉強でも練習でも、"ダイエット"でも同じです。
努力というのは決して楽なことではありません。
楽な努力で到達する目標は大したものではないのでしょう。

習慣 努力ではありません。まぁある意味では努力も必要ですが..。
1年後、3年後、10年後の自分は日々の習慣で決まります。
良い習慣を増やして悪い習慣を減らしましょう。

著者が説く辞めるべき習慣のうち自分に当てはまることは結構多かったです。
セラピストである著者のエイミー・モーリンの実体験の話もあり、
説得力があるので逆に病みかけました。

エンジニアとして技術書を読むことはもちろん大事なのですが、
メンタル面のサポートも必要です。読みましょう。

昨日の自分よりよくなりたい,と努力しているすべての人に

  1. 自分を哀れんで時間をムダにしない
  2. 自分の力を手放さない
  3. 変化をこわがらない
  4. どうにもならないことは考えない
  5. みんなを喜ばせようとしない
  6. 挑戦することを恐れない
  7. 過去を引きずらない
  8. 同じ過ちを繰り返さない
  9. 他人の成功をうらやまない
  10. 一度失敗してもあきらめない
  11. 孤独を恐れない
  12. 世の中に貸しがあると考えない
  13. すぐに結果を求めない

 

以下レビュー引用

review-star久しぶりに、同じ本を2冊買った。1冊は線を引き、熟読している。この手の本は、ごまんとある。ほとんどは読んでいる間は自分が変われそうな気がするが、読了してしばらくするとほとんど何も変わっていない、いや「変えていない」自分に気付く... 続きを読む

 

review-star「メンタルが強いことと、ポジティブ思考とは違う。」なるほど!と思った。... 続きを読む

 

review-star私が考えているメンタルの強い人は、チャンスや重要な局面で緊張することなく確実に自分の実力を発揮できる人。例えば... 続きを読む

 

review-star落ち込んだり、何かに振り回されたり、人生には色々ある。一つのところに停滞しない、執着しないというのは簡単だがなかなか難しい。本書ではそうした困難を少しでも軽くする対策が整理して提示されている。... 続きを読む

 

-ライフハック